MBC1003-BK6Aを徹底レビュー


実際に時計専門店ザ・クロックハウスでMBC1003-BK6Aをご購入いただいたお客様の声をお届けします。また、時計専門店ザ・クロックハウスの販売員のレビューも紹介します。

お客様の声

20年ぶりのメタル腕時計に満足


メタルの腕時計は20年ぶりの購入でしたが、色感、質感、重量感とも気に入りました。クロノグラフもボタンが押し易く、使い勝手が良いです。

色の統一感、キレイな仕上がり


色の統一感、キレイな仕上がりのブルーかネイビーの時計を探していて、ここにたどり着きました。ダイヤル、ベゼル、がきれいなブルー。
レザーベルトと迷いましたが、汗をかきやすいのでスチールで正解でした。重さも丁度良いです。ベルトの調整は近くの店舗でお願いしました。とても素早く対応していただきました。良い時計を購入できました。

カッコいいですね


まず、見た目が好みなので購入しました。お値段もリーズナブルで良いと思います。スーツで出勤するので重宝しますね。

満足です


落ち着いて高級感があります。
ソーラーで電池交換不要なのも良いです。

カッコいい


息子に買いました。
腕が細いのでかなり大きかったのですが、後から何度でも、店舗で調整し直しが出来ることを伝えました。
お値段以上に見えます。
キレイなブルーで良かったです。

販売員の徹底レビュー

THE CLOCK HOUSE MBC1003-BK6Aは、2019年2月に発売し、いまなおTHE CLOCK HOUSEブランドのなかでも人気NO.1を誇るメンズウォッチです。

時計専門店ザ・クロックハウスのプライベートブランドということもあり、私たち販売員がお客様へおすすめする際は、強いアピールを感じさせてしまうケースもあるかと思います。

 

それには訳があります。

 

”忖度”なしで、THE CLOCK HOUSE MBC1003-BK6Aは素晴らしい腕時計だからです!その訳を、徹底レビューという形でお伝えしたいと思います。

販売員の徹底レビューその①

精悍なルックス

腕時計の購入についての検討ポイントは、なんといってもルックスです。

腕時計のデザインと全体的な雰囲気が気に入るかどうかは、もっとも重要なポイントです。

THE CLOCK HOUSE MBC1003-BK6Aは、ブラックxブルーの2つのカラーをベゼルと文字盤にバランスよく配置しています。配色のもっとも外周がベゼルのブルーになるので、全体的なイメージはブルーの腕時計になりますが、文字盤をブラックが広く占めているため爽やかな印象と落ち着いた印象を同時に与えることを可能にしています。

またブルーといっても、THE CLOCK HOUSE MBC1003-BK6Aは深みのあるネイビーブルーという印象で、ブルーIPのおかげでとても美しく、幅広い年齢層に受け入れられやすいブルーだと思います。

このルックスを見て、ほとんどの男性は一瞬でも目を止めてしまう腕時計になっています。

販売員の徹底レビューその②

性能とコスパ

※画像はイメージです。

 

ルックスで注目したら、次はコスパと性能をチェックするのが一般的な流れ。

どんなに見た目が気に入っても、ちょっと手が出ない価格だったりするのが腕時計ですよね(笑)。コスパに関しては、自社の宣伝になってしまいますが、企画・製造・販売までを行うプライベートブランドなので、コストをギリギリまで抑えて、お客様にとって価値の高いものを提供しています。

THE CLOCK HOUSE MBC1003-BK6Aは、当店通常販売価格¥19,800(税込)です。

 

ルックスを見て、価格を確認して、次に性能のチェックです。

 

ポイントとなる性能は、

・ソーラーウォッチ

・10気圧防水

・ステンレススチール

・クロノグラフ

です。

はっきり言って、文句なしの性能です。2万円以下のこのルックスの時計で、これ以上の性能を求めるには、どこかを妥協するしかないと個人的には思っています。

知らず知らずに妥協してしまうのが、防水性能と金属素材です。

少々マニアックな着眼点ですが、THE CLOCK HOUSE MBC1003-BK6Aの裏蓋はスクリューバックになっています。

イメージとしては、大きなネジ状の蓋です。

この価格帯では珍しい形状で、防水性能にも信頼がおけます。また、スクリューバックを採用し、10気圧防水をうたうということは、それなりのステンレススチール素材を採用していることの証明でもあります。

これは触って見ないとなかなか伝わらない点ですが、THE CLOCK HOUSE MBC1003-BK6Aのステンレススチールのケース・バンドは重厚感があり、しっかりした作りを肌で感じることができます。

販売員の徹底レビューその③

ディテール

この腕時計がますます気になってくると、より細かくデザインを見たくなります。

ディテールのチェックです。

 

インデックス(文字符)やメモリプリントのデザイン、クロノグラフモデルならではの小ダイヤルの作り、針の造形をしっかり見ていきます。

 

すぐにわかるのは、立体感のあるインデックス(文字符)。メンズウォッチは、でかくて存在感がほしいけど、装着感のいい薄くて軽いものがいい、、、という矛盾した理想があります(笑)。

この矛盾は、奥行きのある文字盤を表現するのに、一番のネックになってきます。

立体的な文字盤と、中空構造の針は、ガラス越しに見える文字盤の空間を広く見せてくれます。

また、キラリと光るクロノグラフの小ダイヤルリングもいいアクセントになっています。4時位置にあるカレンダー枠にも全体と同じブルー枠をつけるのはこだわりを感じずにいられません。

ポリッシュ部分

マット(ヘアライン)部分

ステンレススチールのバンドにも注目していきます。

ポリッシュ(つやのある光沢)ラインとマット(つやのない質感)のコンビラインが特徴です。

バンドだけ見ると、ゴージャスな印象ですがブラックxブルーの時計本体のデザインがそれに対して不思議と負けていません。前述した通り、ディテールにかなりこだわりの多い文字盤デザインだと、ステンレススチールバンドのデザインも難しくなります。時計本体が悪目立ちせず、適度にバンドにも目がいく絶妙なバランスだと思います。

販売員の徹底レビューその④

装着感

※画像はイメージです。

試着してみると、しっかりとした腕時計の重量を感じます。

ステンレススチールの腕時計なので、重量約140gは平均より少し軽い印象です。

径42mmサイズと少し大きめなので、少々心配でしたが、腕周りでゴロッゴロッと動いてしまうことは私の場合はありませんでした。

袖口でしっかりと存在感を感じ、パッと時計を見たときに時刻とそのかっこよさをアピールしてくれるいい腕時計です。

三ツ折のバックルタイプなので、着脱にストレスはありません。

強いていえば、時計本体のデザイン性が高く満足感があるので、個人的にはバックルにもなにかデザイン性があると嬉しいと思わずに入られません。

販売員の徹底レビュー

総評

2万円以下で、ソーラー、10気圧防水、ステンレススチールのしっかりした腕時計。

デザインは文句なしです!

総合的に考えて、これは「買い」だと思います。

さらに言うと、腕時計をご検討の方は、これを軸にさらに考えを深めるのもいいと思います。

コンテンツ


店舗情報


ブラックxブルー クロノグラフ MBC1003-BK6Aは、時計専門店ザ・クロックハウスでのみ取り扱っています。

ザ・クロックハウス

オンラインストア


時計専門店ザ・クロックハウスは、リアル店舗だけでなくオンラインストアでも販売しています。

全国250店舗

日本一のリアル店舗網で安心サポート!

ザ・クロックハウスオンラインストア各店でご購入いただいた製品も、リアル店舗でサイズ調整だけでなく、様々なサポートが受けられます。