限られた店舗でしか手に入らない特別な1本
Grand Seiko(グランドセイコー)
SBGX351

ディープブルーカラーの秒針と淡いシャンパンゴールドダイヤルの
コンビネーションが美しいGrand Seiko(グランドセイコー) SBGX351。
セイコーウオッチと時計専門店ザ・クロックハウス、他1社との共同開発によって生まれたこのショップオリジナルモデルは国内の限られた店舗でしか手に入らない特別な1本です。

 

2021年10月16日(土)発売予定。
ザ・クロックハウス グランドセイコーショップやオンラインストアにてただ今 
ご予約受付中 です。

Grand Seiko(グランドセイコー)とは?

1960年、スイス製の腕時計が高級品の代名詞とされていた当時、”世界最高級”の時計を作りだすという決意のもと、グランドセイコーは誕生しました。

初代グランドセイコーの裏ぶたに刻まれた獅子の紋章は、「時計の王者」を目指す意志の現れであり、また、すべてMADE IN JAPANであるグランドセイコーの伝統と高品質を象徴しています。

 

グランドセイコー物語を読む >>


メディア掲載情報


GrandSeiko(グランドセイコー)ショップオリジナルモデルSBGX351が多数のメディアに掲載されました!

 

・9月16日(木) Begin 2021年11月号掲載

・9月16日(木) e-Begin 掲載 (掲載ページはこちら)

・9月16日(木) TASCLAP 掲載 (掲載ページはこちら)

Grand Seiko ショップオリジナルモデル
SBGX351について


SBGX351の時計サイズは約37mm、袖口に綺麗に収まるように計算し尽くされた絶妙なサイズ感です。
淡いシャンパンゴールドの文字盤はビジネスシーンだけでなくオフスタイルにもマッチ。年齢を問わず支持される人気のカラーです。

最先端の技術により作り出された9Fクオーツムーブメントを搭載。このムーブメントは、世界最高峰の性能を誇ります。

そしてこのSBGX351の特徴は、「ディープブルーカラーの秒針」です。
数あるセイコーブランドの中にも、
青い針を採用しているモデルがありますが、グランドセイコーだけが、唯一「焼き入れ」という手法により青い針を作り出しています。


もちろん、このSBGX351にもその「焼き入れ」が施されており、青く輝く美しい秒針が60秒の時を刻みます。

職人によって焼き上げられた

美しいブルースチール針

深みのあるディープブルーカラーの秒針は、通常使用される真鍮素材ではなく鉄製の針を採用。
この針を銅製プレートの上で焼き入れし、綺麗な青色に仕上げます。

針全体を均一な青色に仕上げられるのは、熟練した匠の業が不可欠。ブルースチール針と呼ばれるこの針は、見た目の美しさに加え、耐食性・耐久性にも優れています。

繊細な工程の連続!

ブルースチール針がつくられるまで

はじめに職人が均一の厚みになる様、針に磨きを掛けます。
針は先端が薄く根元が厚くなりがちで、そのまま焼き入れを行うと、熱伝導が異なり、針全体が均一な色に仕上げられません。
秒針に磨きをかけるのは、非常に繊細な作業となります。

次に針を1本1本、銅製プレートの上で熱を加えます。

加熱する温度により「黄色⇒褐色⇒紫⇒青」へと変わっていき、約300℃で濃紺色(ディープブルー)になります。
これ以上熱を加えると色がさらに変化し、それはグランドセイコーの「ブルースチール針」と呼べなくなるため、職人の技術力が必要になります。

シャンパンゴールドカラーが美しい

厚銀放射ダイヤル

厚銀放射仕上げと呼ばれる、セイコー独自の手法により作り出されたダイヤル。
光沢のあるダイヤルにまるでシルクで線を引いたかのような細かな放射模様が施されています。
光を受けると、上品な深い輝きを生み出します。

究極の

クオーツムーブメント

世の中にあるほとんどのクオーツは自動組み立てですが、複雑な機構を持つグランドセイコーの9Fクオーツは手作業でしか組み上げることができません。

従来のクオーツでは考えられなかった数々の新機軸を盛り込んだ世界最高峰の性能を誇る9Fクオーツムーブメントをショップオリジナルモデルに採用しています。

精度は年差±10秒ほど。また電池寿命は約3年です。
※ご使用状況により精度・電池寿命は上記と異なる場合がございます。

【MADE IN JAPAN】 
SBGX351がつくられる「信州 時の工房」

グランドセイコー ショップオリジナルモデル SBGX351は、スプリングドライブ・クオーツムーブメントを搭載した他のグランドセイコーと同様に信州の山並みや湖に囲まれた「信州 時の匠工房」にてつくられています。

ここでは、ムーブメントの開発・設計・製造をはじめ、ケース、文字盤、インデックス(文字符)、針などのパーツ製造から組立調整までが一貫して行われています。
時計つくりのすべての工程において、最高レベルの匠の技が生かされています。


SBGX351で採用されている「ブルースチール針」や「厚銀放射ダイヤル」「9F62」ムーブメントもこちらでつくられています。

このように自社で開発から製造、組立調整まで一貫しておこなうブランドをマニュファクチュール(自社一貫生産)ブランドといいます。ロレックスなど世界的有名ブランドと同様にグランドセイコーもマニュファクチュールブランドのひとつです。

商品詳細


Grand Seiko(グランドセイコー)

ショップオリジナルモデル

SBGX351

 

¥275,000(税込)

 

10月16日 発売

予約受付中!

 

駆動方式 

高精度クオーツムーブメント

9F62(年差±10秒)

外装 ステンレス
ガラス材質

サファイア

(内面無反射コーティング)

ケースサイズ

横:37mm

厚さ:10mm

重さ:134.0g

防水

日常生活用強化防水

(10気圧)

耐磁 あり
裏ぶた獅子の紋章つき

   

※実際の製品では製造上の理由により裏ぶたの向きが異なる場合がございます

着用ギャラリー


その他のグランドセイコーは

こちらからチェック


※グランドセイコーショップオリジナルモデルSBGX351は2021年10月16日(土)発売予定です。

ショップ


時計専門店ザ・クロックハウスのGrand Seiko(グランドセイコー)取り扱い店舗一覧はこちら。

商品のお問い合わせについては、全国の時計専門店ザ・クロックハウス店舗で承っております。

オンラインストア


時計専門店ザ・クロックハウスは、リアル店舗だけでなくオンラインストアでもGrand Seiko(グランドセイコー)を販売しています。

全国250店舗

日本一のリアル店舗網で、安心サポート!

オンラインストアでご購入いただいた製品も、リアル店舗でサイズ調整だけでなく、様々なサポートが受けられます。 

Grand Seiko(グランドセイコー)をお求めの際は、ぜひ時計専門店ザ・クロックハウスをご利用ください。

※GrandSeiko(グランドセイコー)限定モデルは、リアル店舗での販売となります。

GrandSeiko(グランドセイコー)

特設ページはこちら


グランドセイコーは、ムーブメントの開発から設計、製造、組立、調整、検査、出荷までをすべて自社で担う真のマニュファクチュールです。
パーツ一つひとつを素材から研究開発できる環境が、「正確さ」「美しさ」「見やすさ」そして「長く愛用できること」をすべてかなえる時計づくりを可能にしています。

セイコーグローバルブランド

コアショップ情報


時計専門店ザ・クロックハウスのセイコーグローバルブランドコアショップでは、話題性の高いコアショップ専用モデルや限定モデルを含めた豊富なラインアップを取り揃えております。

また、深い知識を供えたスタッフが新しい腕時計のスタイルを提案しております。