catch-img

〈ザ・クロックハウス〉のオリジナルウオッチ“ソーラーシリーズ”が選ばれる3つの理由とは?

〈ザ・クロックハウス〉のオリジナルウオッチ“ソーラーシリーズ”が、なぜ支持されているのか? その理由は、「プライス」「ディテール」「スタイル」の3つにあった。



NEXT >> reason.1 わかりやすいプライス!しかもすべて1万円台!


2/4PAGE

〝ソーラーシリーズ〞では何十ものオリジナルモデルを展開しているものの、プライス設定はたったの3種類だけ。それも、¥14,000、¥16,000、¥18,000とすべて1万円台だから、安心して選べる。



NEXT >> reason.2 3つのこだわりで安心・便利に使える!


3/4PAGE


ベルト素材
ベルト素材
ソーラー

ベルト素材»
レザーベルトの裏側には高級車のシートにも使われているのと同じ人工スエードを採用している。肌触りがよく、つけ心地も良好だ。

ワンタッチバックル»
通常の尾錠に比べ着脱が簡単にできるワンタッチバックルを標準装備。忙しい朝でもサッとつけられるので、ストレスが少ない。

ソーラー»
全モデルが驚きのソーラー対応。定期的な電池交換が不要だから手間がいらないし、いつの間にか止まっていたなんてことも少ない。

\ さらに /
オリジナルウオッチは3年間の無料保証!
全モデルに、なんと3年間の「内部機械保証」が付属しているのもうれしい。購入時には「ウオッチ延長保証サービス」も加入でき、長く愛用できる。




NEXT >> reason.3 T.P.O.S.に合わせられる3スタイル!


4/4PAGE

T(時間)・P(場所)・O(場面)・S(スタイル)に合わせるための幅広いデザインを展開しているのも特徴だ。それぞれにマッチした時計を選べば、理想のスタイルを構築できるのでチェックしてみよう。

会議や商談、会合など、フォーマルな装いが求められるときのスタイル。
風格や清潔感を表現したいときに。

ジャケパンなどで過ごすビジカジスタイル。
適度なリラックス感とともに、ビジネスに求められる品格も表現。


トレンドのスポーツカジュアルや定番のキレイめカジュアルなど、
自分らしく過ごしたい休日にふさわしいスタイル。



\ プロの証言 /

スタイリスト 与那嶺龍士さん
今の世の中、時計は持ち主のステイタスシンボルというより、その人らしさを表すツールとみなされています。時計も上手に着替えて、〝T.P.O.S.をしっかり理解できている人〞と評価されることがなにより大切なんです。




INFORMATION

●ザ・クロックハウスお客様相談室
TEL:0120-060-969
URL:https://www.theclockhouse.jp


「FINEBOYS Online」掲載ページはこちら


「FINEBOYS時計」VOL.17に、THE CLOCK HOUSE の特集ページが掲載されました。

人気記事ランキング

1

ロレックス・オメガ・タグホイヤー メンテナンスフェア

時計もお掃除しませんか?分解掃除がお得! 分解掃除がお得! 当社提携の修理工房に直接修理を依頼する事で、リーズナブルな分解掃除の価格が実現しました! ロレックス・オメガ・タグホイヤー メンテナンスフェア 今だけプライス!

2

雑誌掲載情報 CLUEL 10月号

「CLUEL」10月号に、THE CLOCK HOUSE オリジナルウォッチが掲載されました。 ・雑誌発売日 2020年9月12日(土) ・掲載ページ 13P

3

ザ・クロックハウス 雑誌コラボレーション 第14弾! FINEBOYS+plus時計

FINEBOYS+plus時計 × ザ・クロックハウス × CLUEL x CLUEL hommeコラボレーション 雑誌コラボレーション第14弾として、ブックレットを発行しました。 雑誌発売日 FINBOYS+plus時計 2020年3月9日(月) CLUEL homme 2020年2月25日(火) CLUEL 2020年2月12日(水)

4

i clock けやきウォーク店

2018年7月20日(金)群馬県前橋市のけやきウォーク前橋1Fに、i clock けやきウォーク店がOPEN致しました!

5

ザ・クロックハウス 赤羽店 2/22 リニューアルOPEN!

東京都北区のイトーヨーカドー赤羽店3Fに、時計専門店ザ・クロックハウス 赤羽店がリニューアルOPEN致しました! 時計の事ならなんでもおまかせ! 時計の販売だけでなく、電池交換や修理も承っております。時計の事で気になる事がありましたら、当店にぜひご相談ください。 お店もより明るい雰囲気で、楽しく腕時計選びができる空間になりました。

雑誌掲載情報一覧

カテゴリー